ちふれの濃厚美容液が目元の乾燥小じわにオススメ♪

この記事でご紹介している内容♪

  • ちふれの濃厚美容液は目元の乾燥小じわにオススメ
  • ちふれの濃厚美容液に含まれる成分は?
  • ちふれの濃厚美容液の口コミ

 

プチプラなのに高額コスメに匹敵するくらいの効果が期待できるという「ちふれ」の美容液。

 

 

現在、ちふれには4種類の美容液が展開されていますが、その中でも一番保湿効果が高いと言われるのが濃厚美容液です。

 

お値段はちふれにしては高いランクの1,000円(税別)です。

 

高いランクで1,000円ってすごくないですか!?

 

もちろん極端に量が少ないとかいうこともありません。

 

30ml入っているので、1回1~2プッシュ使っても1ケ月くらいは余裕でもちます。

 

またお得な詰め替え用が900円で購入できるので、リピートすれば更にお得に使い続けることができるんです♪

 

 

濃厚だけあって、エイジングケアに向いている美容液ですから、目元の小じわが気になる方には最適ですよ(^^)

 

お顔全体に使えますが、小じわが気になる目元・口元はちょっと多めに重ね塗りするとより効果的です。

ちふれの濃厚美容液にはどんな成分が入っているの?

芍薬

ちふれの濃厚美容液はミルクタイプの美容液です。

 

しわしわになってしまいがちな目元にもピンとしたハリを生むことが期待できます♪

 

保湿成分には芍薬の根から抽出したシャクヤク根エキスとヒアルロン酸が配合されています。

 

芍薬は美しい女性に例えられる花でもありますが、お肌を保湿する成分もあったんですね(^^)

 

ちふれの化粧品はお肌に優しい成分で作られていますが、今までに美容成分でアレルギーが出たことがある方は念のため、下記の成分表をチェックしてみてください。

 

ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール,スクワラン,ミネラルオイル,ホホバ種子油,セテアリルアルコール,ジメチコン,BG,グリセリン,ヒアルロン酸Na,シャクヤク根エキス,イソステアリン酸PEG-60グリセリル,ステアリン酸PEG-5グリセリル,ステアリン酸グリセリル,ステアロイルグルタミン酸Na,メチルパラベン,フェノキシエタノール,プロピルパラベン,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,キサンタンガム,アルギニン,クエン酸Na,クエン酸,EDTA-2Na,トコフェロール,水

 

ちふれの濃厚美容液は、お手持ちの化粧水・乳液にプラスして使っていただけますが、より保湿効果を高めるためには「濃厚シリーズ」をセットで使うといいですよ。

 

 

化粧水・乳液・クリームも展開していますので、併せて使うとより効果的です。

 

 

ちふれ濃厚シリーズは、全てにシャクヤク根エキスが配合されています。

 

 

シャクヤク根エキスには抗酸化機能があるので、錆びないお肌を作り老化を予防する働きが期待できます。

 

可愛らしいピンクの容器で統一されていますし、全ての商品にお得な詰め替え用が用意されています。

 

詰め替えが面倒!という方もいるかと思いますが、折角プチプラで手に入るコスメなので、リピートするならお得な詰め替え用をオススメしちゃいます(^^)

高評価続々!ちふれの濃厚美容液を使った人の口コミ

口コミ

ちふれの濃厚美容液を愛用している方々の口コミをご紹介します。

 

やはり濃厚シリーズをセットで使っている方が多いようですね♪

 

愛用されている方は30代以上の方が多かったのは、やはり乾燥を感じるお年頃だからでしょうか☆

 

濃厚なのにプチプラなのが嬉しいシリーズです(^^)

同ラインの化粧水とセットで使用しています。
乳液のようなテクスチャーでワンプッシュ半使用して約1か月半位持ちました。
かなりしっとりします。保湿効果はかなりあると思います。
エイジング効果は??ですが。このお値段なら満足です。
やはりちふれさんは良い商品だすな~と思います。
このライン白とピンクのパッケージで可愛らしいのもGOODです。
詰め替え用も購入しました。しばらくは使用します。刺激もなく無臭なのも◎!!

 

濃厚シリーズ、化粧水とクリームと共に使用しています。
冬の乾燥と加齢による油分消失に、そろそろ本腰を入れねばと考えていました。
20代はその活発な油分に悩み、苦労しました。
その経験ゆえか、しっとり系が苦手に。
そうも言えない時期が私にも訪れたのです。
たまたま化粧水だけ早く手に入り、その感触からしっとり系だけどよく馴染んでべたつかないと学習。
喜んで美容液とクリームを買いました。
因みにちふれの乳液が肌に合わない機会が多いので、買いませんでした。
化粧水の馴染みのよさに感動して、次に出るは美容液。
ちふれの美容液は、一番シンプルな美容液、ノンアルコール美容液、リンクルエッセンス、美白青美容液、美白赤美容液と使ってきて一番好きと感じたのが此方でした。
他の美容液はジェルて感じでしたが、濃厚美容液はミルクタイプ。
ジェルで感じたヌルヌル感は少なく、肌によく馴染みました。
匂いもなく、潤いも充分。
最後にクリームを重ねるので、この段階での潤いは多少物足りなくてもOK。
日々使ううちに肌が元気になり、ハリが出てきたのか毛穴が気にならなくなりました。
ピンクのボトルで可愛らしく好感が持てました。
エイジングケアについてはあまり感じませんが、久しぶりに継続利用したい美容液を見付け嬉しい限りです。

 

以前使っていた「こくしっとりタイプ」がリニューアルしエイジングケアシリーズに。
買おうか迷っていたところ、珍しくちふれのアドバイザーの方が居てお聞きしたら、化粧水の浸透をより高めて前のものよりもかなりしっとりする!との事。
これは、乾燥で困っている私は試す価値あり!!と思い購入しました。
以前の美容液は透明のジェル状でしたが、こちらは白くて乳液のような感じです。
確かに馴染みやすくて、美容液を付けて更にパッティングを続けると手のひらに吸い付く吸い付く♪
肌の表面だけでなく、中から乾いているような感じがなくなりました!
これは、リピですわー

 

化粧水、乳液と共に買いました。
ちふれの他のプチプラ美容液とは違って、乳液に近い感じの美容液です。
このシリーズは、なんとなく無印に近い見た目だなぁと感じました。
ジェルの美容液より、肌に馴染むのが早く感じました。ツルサラって感じ。
私はノーマルのちふれ美容液よりこちらが好きかなあ。
なくなったら、リピートするかも。詰め替えありますものね。

※口コミは個人の感想であり、効果や効能を保証するものではありません。

 

ちふれの展開する美容液の中でも、一番口コミでの評価が高いのがこの濃厚美容液です。

 

正直、1,000円でこの保湿力はすごいと思いますよ!

 

私も実際に使ってみましたが、プチプラとは思えない保湿力に感動しちゃいました♪

 

特に目元専用の美容液というわけではありませんが、乾燥による小じわが気になってきて、とにかく保湿したい!という時に使うにはぴったりのコスメです。

 

アイクリームを使うにはまだちょっと敷居が高いという方には、最初の一歩としてオススメの美容液です(^^)


TOPへ