ちふれのノンアルコール美容液の成分について!副作用の心配は無いの?

ちふれのノンアルコール美容液はプチプラなのは嬉しいのですが、美容成分は確かなものが使われているのでしょうか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ 45ml

価格:648円(税込、送料別)(2017/3/20時点)

 

あまりにも安いと、つい品質を疑いたくなってしまいますよね?

 

ノンアルコールではありますが、どんな成分が使われているのか?副作用などの心配は全く無いのか?気になります。

 

そこで今回はちふれのノンアルコール美容液に含まれる成分を徹底分析してみました!

 

プチプラなのにしっとりと目元まで潤うその秘密はどこにあるのでしょうか?

 

秘密

 

正直なところ安全な成分から作られていて、お肌も目元もきんちと保湿できる美容液ならば、安い方がいいとは思いませんか?

 

女性はスキンケア以外にもお金を掛けるところがたくさんあるので、本音を言うと消耗品であるコスメは安い方が助かります。

 

むしろ安い方が気兼ねなくたっぷりと使うことができるので安心ですよね(^^)

 

高額コスメは満足感はありますが、ついついケチッて使いがちです。

 

必要な量を十分に使わないと、いくら高額なコスメでも本来の効果が期待できないこともあります。

 

ブランド名に振り回されず、本当にお肌に合ったいいコスメを選ぶのって大切なことですよ♪

ちふれのノンアルコール美容液の全成分をご紹介します

では早速、ちふれのノンアルコール美容液の全成分を一覧にしてご紹介しますね。

 

美容成分にアレルギーをお持ちの方は、しっかりとご確認ください!

 

【保湿成分】
BG・グリセリン・トレハロース・ヒアルロン酸Na・オウゴン根エキス

 

【可溶化剤】
PEG-60水添ヒマシ油

 

【防腐剤】
メチルパラベン・フェノキシエタノール

 

【増粘剤】
ヒドロキシエチルセルロース

 

【基剤】

 

特に危険な美容成分は含まれていませんし、ノンアルコールですからお肌に合う・合わないはあるかもしれませんが、基本的には敏感肌の方が使っても問題はありません。

 

美肌

 

実際、アトピー性皮膚炎を患った私の姉が長年ちふれのノンアルコール美容液を愛用していますが、お肌の調子がとても良さそうです(^^)

 

それにしても、通常の美容液ってたくさんの種類の美容成分が含まれているものですが、ちふれはさっぱりしていてびっくりしました^^;

 

シンプルなのがいいのかもしれないですね!

 

ちなみに美容液のボトルもサトウキビから作られた環境に優しい素材となっているので安心ですよ♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ 詰替用 45ml

価格:540円(税込、送料別)(2017/3/20時点)

 

詰替え用も用意されているので、より経済的に使うことができます。

ちふれのノンアルコール美容液に副作用は無いの?

肌トラブル

先ほど、ちふれのノンアルコール美容液に含まれる全成分をご紹介しましたが、この成分にアレルギーをお持ちで無ければ、肌トラブルは起きにくいと思われます。

 

もちろん、お肌の状態というのは一定ではなく、体調や精神面でダメージがある時に使うと、一時的に赤味が出たりすることもあるでしょう。

 

女性のお肌は何年かに一度、変化する時期を迎えます。

 

いままでのスキンケアが一気に合わなくなってしまうということは十分あり得ます。

 

そんなタイミングに当たらなければ、殆どの人に問題なく使っていただける美容液だと思いますよ(^^)

 

調べてみたところ、ちふれのノンアルコール美容液で副作用が出た!というような話は出ていませんでした。

 

美肌むしろ「こんなに安いのに、お肌が潤って嬉しい!」といった声が多かったですね♪

 

ちふれのノンアルコール美容液には、乾燥による小じわを目立たなくする効果があり、効能評価試験でも証明されています。

 

アイクリームを使っていない方は、この美容液で目元のしわも入念にお手入れしておきましょう!

 

目元のしわが気になる方は、美容液は朝晩2回使うことをオススメしますよ(^_-)-☆

 

また、ちふれの美容液だけでは物足りないという方は、アイクリームとの併用をオススメします。


TOPへ