アイキララの定期コースの解約の仕方と返金手続きについて

この記事でご紹介している内容♪

  • アイキララの定期コースって解約できるの?
  • アイキララ定期コース解約方法とその条件
  • アイキララの返品と返金保証について

 

アイキララ

 

目元のしわ改善に高い効果が期待できるアイキララは定期コースで購入するのが一番お得な買い方です。

 

試しに1本買ってみたい!という場合でも、お試し定期コースでお願いすると定価よりもかなり安く入手できますし、万一の時は1回で解約することも可能です。

 

「通信販売の定期購入は解約手続きが面倒」
 
「定期コースに入る時は簡単だけど、解約時は手続きが煩雑」

 

そんな印象をお持ちの方もいらっしゃるようですが、アイキララの解約の仕方についてはすごくシンプルです。

 

また滅多に聞かない話ですが、アイキララを使ってお肌に異常が現れてしまった時は、返金してもらえるんでしょうか?

 

返金については、いくつかの条件がありますがアイキララは全額返金保証を謳っています。

 

安心して購入できるように、事前にこのあたりは確認しておきたい点ですね!

 

今回はアイキララの定期コースの解約方法と返金手続きについて詳しく解説していきたいと思います。

アイキララの定期コース解約方法と注意事項

アイキララの定期コースは3種類あります。

 

各コースについての説明はコチラの記事でご紹介しています。
アイキララを最安値で購入する方法

 

初めてアイキララを購入される方は、単品で購入するか「お試しコース」を選んでいると思います。

 

 

公式サイトでも初めての方には2回目から解約できて全額返金保証制度があるお試しコースを推奨しているからです。

 

いずれのコースもパソコン・スマホ・電話から解約手続きが取れます。

 

【北の快適工房のサイトから解約する】

「定期専用マイページ」にログイン
「定期コース解約手続き」に進む
解約したいコースを選んで、あとは画面の指示に従って手続き完了

 

 

【メールで解約する】
「相談・お問い合わせ」の画面からメールにて解約する

 

【電話で解約する】
北の快適工房に電話して解約する

 

「配送日をズラしたい」「一旦解約したものの、また再開したい」といった場合も手続きはパソコン・スマホ・電話どれからも簡単にできます。

 

サイトからうまく進めない場合は、メールや電話で気軽にお問合せすることも可能です。

 

定期コース解約についての注意事項ですが「基本コース」を申し込まれた方は、3回以上の継続使用が前提となっているので、3回目の商品受取後じゃないと解約はできません! 

 

「年間コース」の場合も1年間使用することを条件にお得な価格設定になっているので、解約のタイミングは気を付けてくださいね。

 

特に年間コースは解約の連絡をしなければ、翌年も自動更新なるので注意が必要です。

 

また基本コース・年間コースは返金対象外となっていますので、初めて購入される方は単品購入か、お試しコースから始めるのが安全ですよ。

 

基本コースから更にお得なコースへの移行はいつでも可能です♪

 

アイキララが初めての方は単品購入かお試し定期コースから、その後も継続を希望するならよりお得な基本コースか年間コースへの乗り換えがオススメですよ。

アイキララの返品と返金についての条件

返金 

 

アイキララの単品購入とお試し定期コースには25日間の全額返金保証という特典があります。

 

そしてこの返金保証にはいくつかのルールがありますので、以下のことにご注意ください。

 

・初めてアイキララを利用した方で、結果に満足できない方に限ります。

 
・必ず商品を使用していること。未使用での返金は受付できません。
 
・商品の代金を支払い済であること。
 
・商品の税込購入代金1個分が返金の対象となります。
 手数料・送料・2個以上の代金の返金はありません。
 
・商品を受け取り後、25日以上経過してからの申請は返金されません。
 
・お試しコース・単品購入以外は返金対象外です。

 

万一、お肌に合わなかった場合は15日の使用期間が無くとも返金対象になります。

 

「基本コース」と「年間コース」は一定の期間、間違いなくアイキララを購入することを条件にお得な価格が設定されています。

 

ですからこの2つのコースは返金対象外となります。

 

初めて購入する方は、もしもの場合を考えて単品購入かお試しコースで始められることをオススメします!

 

返金の申請は「申請フォーム」から簡単に行えます。

 

申請後、指定された住所に商品を返品する流れになりますが、返品時にかかる送料は自己負担となります。

 

また念のため、返送は配達記録が残る形で行うようにしてくださいね。

 

切手を貼ってポストに投函する返送方法では返金保証が受けられないことがあるのでご注意を☆

 

 

返金申請をするにはアイキララの容器を返送する必要がありますが、アイキララの中身は使い切ってしまっていても構わないので、容器はくれぐれも捨てないようにしましょう。

 

尚、未開封の場合は返品できませんので、必ず使用してから返金申請&返品することが条件です。

 

返金申請をしたら一週間以内にパッケージを販売元へ返送してくださいね。

 

一週間を過ぎてしまうと返金申請が無効となってしまいますので。

 

返金申請をすると自動的に定期コースも解約となるので、解約手続きは不要となります。

 

楽天市場やアマゾンなど、公式サイト以外で購入されたアイキララは返金対象外となるので、心配な方は公式サイトから購入しておくようにしましょう。

 

 

購入はコチラから♪⇒老け顔の原因【目の下の年齢サイン】対策クリーム『アイキララ』


TOPへ