メディプラスゲルは目元のしわだけじゃなくシミにもいいの?

メディプラスゲルは目元の乾燥小じわに効果的と言われるオールインワンゲルです。

 

メディプラスゲル

 

目元のしわをケアしながらスキンケアもできちゃうなんて、本当にラクチンなコスメで助かります(^^)

 

ところでこのメディプラスゲルは、目元の小じわだけじゃなくシミにも効果があるらしいって聞いたんですが本当でしょうか?

 

ただでさえ、メディプラスゲルはニキビやニキビ跡にも効果が期待できるというし、開いた毛穴も引き締めてくれると言われているのに、シミまで改善できるんでしょうか?

 

私は目元のしわには悩まされましたが、シミはまだ無いので実証することができないのですが、シミが無くならないまでも予防できるなら嬉しいですね♪

 

シミ

 

面倒くさがりの私は、一度オールインワンコスメを使ってしまったら、もう普通のスキンケアに戻れなくなってしまいました^^;

 

できればシミのお手入れもこれ1本で済ませたいな~なんて不精なことを考えています。

 

今回はメディプラスゲルでシミが改善できるのか?美白効果はあるのか?調べてみたのでご紹介しますね!

メディプラスゲルでシミは改善できる?美白効果はあるの?

メディプラスゲル

まず、メディプラスゲルは美白専用のコスメではありません。

 

ただし美白効果が高いと言われているプラセンタが配合されていることから、使っている方から「お肌が明るくなった!」という声が出ているのは事実なんです。

 

中には「シミが改善された!」というご意見もあるので、確かに美白効果は期待できるかもしれません♪

 

ですが、レーザー治療したかのように、綺麗にシミが消えるか?というと、そうでもないようです。

 

ですからシミのためだけにメディプラスゲルを使うのはいかがなものかと…。

 

毎日使っていて、シミが改善したかな?という程度の相乗効果として考えるくらいが妥当じゃないかと思います。

 

シミの程度にもよりますが、色素沈着してしまうと、美白化粧品でも完璧に改善することは難しいものなんです。

 

紫外線

お肌にシミが作られてしまうのは紫外線の影響が大きいので、まずはしっかりUVカットしましょう!

 

紫外線はお肌から水分だけではなく潤い分も取り去ってしまうので、メディプラスゲルで保湿するのはシミの予防には最適です♪

 

特にフェイスシートを使って、メディプラスゲルでパックをするとよりその効果が高まります。

 

乾燥小じわは冬だけでなく、夏の紫外線によっても作られてしまうので、しっかり保湿していきましょう!

 

また冬の紫外線も夏ほどではありませんが、油断できないのできちんとブロックしたいですね。

メディプラスゲルでシミを予防する!摩擦もシミの原因に!

シミ

メディプラスゲルで完璧にシミが無くなることはないにしても、改善することは期待できますし、今後新たなシミを作らないよう予防にはなります。

 

シミって、紫外線だけ気をつければいいと思っていませんか?

 

実は他にも原因があるんです。

 

それは「摩擦」

 

アトピー性皮膚炎や花粉症の方で、時々目元が赤くなっていたり、茶色っぽくなっている方を見かけませんか?

 

あれは目元にかゆみが出るので、無意識に掻いてしまうことからお肌に刺激を与えてしまい、色素沈着を起こしているんです。

 

そう!色素沈着は摩擦からも起きるんです☆

 

毎日のメイクやクレンジングで目元を擦り過ぎたりすると、それも刺激となりお肌に負担をかけています。

 

人によっては化粧水をコットンでゴシゴシ擦り込んだり、指でアイクリームをグリグリ塗り込んだりしているかもしれません。

 

美肌

自分では気付きにくいことですが、毎日のちょっとした刺激が積み重なって徐々に色素沈着していくので、一度ご自身のお手入れ方法を見直してみましょう!

 

手のひらで優しく伸ばすだけのメディプラスゲルは、お肌のお手入れの時にも余分な刺激を与えないというメリットがあります。

 

これ以上、シミは作らない!という方にはぴったりのコスメですよ(^^)

 

 

メディプラスゲルの購入はコチラから♪⇒初回限定1,000円引き!メディプラスゲル


TOPへ