グラシュープラスの目元のしわに最も効果的な使い方とは?

グラシュープラスは目元のしわやたるみ、くすみなどに効果的なアイクリームです。

 

アイクリームとしてはちょっと珍しいのですが、スキンケアの一番最初につけるという順番になります。

 

通常ですと洗顔後に化粧水でお肌を整えてからアイクリーム、最後に乳液で潤いを閉じ込める…となりますよね?

 

ところがグラシュープラスは洗顔後、まず最初に目元に塗るんですね!

 

初めて使った時は、私もうっかりして化粧水の後につけてしまったのですが、説明書の順番通り最初につけてみたら、その理由が分かりました(^^)

 

グラシュープラスはすごくお肌への浸透が早いんです!!

 

ですから、スキンケアの一番最初につけることで、目元の悩みに効果的な成分がぐんぐんお肌に入っていくんです♪

 

今までスキンケアの順番を自己流にされていた方は、これを機会に是非見直してみてくださいね!

グラシュープラスで目元の悩みとオサラバするために

アイクリーム

アイクリームって、その効果を実感できない…という方って、結構いらっしゃると思います。

 

もちろん効果の無いアイクリームも世間には存在しますし、自分とは合わないコスメもあります。

 

ですが、使用方法を勘違いしているために、その効果を実感できないケースもあるんです!

 

これは非常に勿体ないことです!!

 

効果を実感できないだけならまだいいのですが、使い方を誤ってしまってかえって目元にしわを作ってしまうということもあるんです☆

 

そうならないよう、グラシュープラスを初めて使う方はまずしっかりと正しい使い方を知っておきましょう。

 

スキンケアの一番最初に使うということは先ほどご紹介しましたが、次に気を付けたいのは塗り方です。

 

アイクリームってどうやって塗っていますか?

 

結構多いのが「人差し指にアイクリームをのせて、目の周りに塗る」というパターンです。

 

アイクリーム

実は人差し指ってデリケートな目元には強すぎる指なんです^^;

 

「化粧指」と言われる薬指(もしくは中指)で塗るのがベスト!

 

余計な力が入らないので、目元に刺激を与えにくい指なんですね。

 

目元は皮膚がとても敏感な部分ですので、なるべく優しく触るようにしましょう。

 

グラシュープラスはクリーム自体はとても柔らかいので、クリームでお肌を刺激することはありません(^^)

グラシュープラスの使い方説明書を活用しましょう!

コスメの説明書って、大抵はものすごく小さい紙に小さい文字で簡単に解説されたものが多くないですか?

 

グラシュープラスはしっかりとカラーで効果を高めるお手入れ方法を解説しています。

 

目元のしわに有効なマッサージ方法も記載されているので、ぜひチャレンジしましょう!

 

マッサージ 

 

アイクリームで目元の潤い分をケアできても、目元の筋肉までは鍛えられません。

 

しわやたるみができてしまう原因は眼輪筋の衰えも影響しますから、グラシュープラスをつけた時にセットで行うといいですよ♪

 

また深いしわやたるみ対策の集中ケア方法も紹介されているので、これも活用しましょう(^^)

 

些細なことにように思えるマッサージやホットタオルですが、日々の小さな努力で数年後に大きく差が開きます。

 

説明書 

 

目元のしわやたるみだって一晩で作られたわけではなく、日々の積み重ねで作られてしまったもの。

 

改善するにも日々のちょっとした努力がとても重要になってきます。

 

最初は面倒でも習慣にしてしまえば自然と手が動くようになります♪

 

ちょっとずつでも頑張っていきましょう!

 

 

 

グラシュープラスの購入はコチラから♪⇒目元の悩みに直撃クリーム【グラシュー】

 


TOPへ